文芸ヌー

生活に負担の少ないブンガクを。 文芸ヌー

本日も晴天なり~人生食べある記~(蕎麦編)(伊勢崎おかめ)

レポート第38弾

 

お久しぶりです(*^^)v♪

小生、連日の猛暑&ビアパーティのお誘いで、少々胃腸がお疲れサン気味ではございますが、突撃レポしちゃいますゾ~(笑)

 

本日は、芦山田2丁目にありますコチラ「手打ち蕎麦 はせ川」さんにお邪魔。地味ながらも威厳のある藍鼠色の暖簾が目印の蕎麦屋さんで、いぶし銀といった感じ(!?)。小生が住む町の隣町にありながらも、いつも店外まで長い行列ができているのでスルー。ところが!今日、いつものように丘みどりチャンの曲を聴きながらウォーキング中に店の前を通りかかると、あらら?行列がない!?小生、思わず「天から訪問の機会を得た」とばかりに躊躇わずに足を踏み入れ、めでたく初訪問と相成りました♪

 

13時前にイン。暖簾をくぐると、外観どおり古めかしい店内。左側に厨房、その前にカウンター6席、右側にテーブル3席の構成。先客ゼロ(汗)。店主夫妻はさっきまでお菓子を食べていらしたのか、カウンターにはお菓子の残骸が(これには小生も思わず苦笑い(;^_^A))ゴミはしまいましょうネ(笑)そんな年配のご夫婦二人での切り盛りです。

 

手打ち蕎麦が有名なお店ですが、うどんや丼などもあります。蕎麦だけにしようかと思いましたが、丼も食べたい♪そんな気分デス。ミニ蕎麦とミニ丼(親子丼)のセットを注文。すると、14インチのブラウン管テレビで流れる高校野球中継を見る暇もなく、約10秒で到着(笑)作り置き疑惑が拭えません(またも汗)。

 

まずは看板である蕎麦から(笑)長浜ラーメンのような極細麵ですね。ズルズルっといただきます。細いながらもコシがしっかりしていておいしい♪手切りのため、太さにバラつきがあるのですが、そこがまたなんとも味わい深いですネ。

 

親子丼もかなり優しい味わい、というか、はっきり言うと味が薄すぎ(笑)で、具も少なく(*^^)、卵は、アルデンテかナイデンテか、でいうとアルデンテ(苦笑)で、ちょっとかための仕上がりに。

 

蕎麦湯を飲むも、そのおいしさがわからない(ほな飲むな(爆) ヾ(・・;)オイオイ)

 

あれこれ言っているうちに、完食デス。点数は85点。合格!

ごちそうさまでした(合掌)。

 

追伸:レジ付近で売られていたさるぼぼのキーホルダーをお土産にひとつ買いました。ワイフの喜ぶ顔が目に浮かびます♪あっ、無駄遣いして怒られるかも!?(滝汗)

 

#蕎麦 #ほっと一息 #人生楽しもう #さるぼぼ #芦山田 #はせ川

#Insutaguramu  #おそば #丘みどりチャン