文芸ヌー

生活に負担の少ないブンガクを。 文芸ヌー

母性本能 (Yves Saint Lauにゃん)

日曜日の昼間、大きな池のある公園を並んで歩く男と女

女「あれ、おしっこもらしちゃったの?」
男「うん」
女「さっき喫茶店でジュースいっぱい飲んでたもんね……」
男「うん」
女「お家に帰る?」
男「うん」
女「予約したレストランどうしよっか??」
男(ポケットからモバイルフォンを取り出し)
男「(もしもし)今日、7時から予約した◯◯ですが、大変申し訳ありません、仕事でトラブルが出てしまい
  今日の予約をキャンセルさせて頂きたいのですが……はい、はい、大変申し訳ありません。またの機会に
  宜しくお願い致します。はい、失礼致します……」
女「大丈夫だった?」
男「まだ仕込み前だから大丈夫だって。」
女「よかった。」
男「ごめんね。膀胱が過活動で……」
女「(首を横に振りながら)しょうがないよ。………あそこの茂みでおしめ変える?」
男「よせやい(照)」

カメラは徐々に二人から遠ざかり、公園の池がハート型だったというラスト。