文芸ヌー

生活に負担の少ないブンガクを。 文芸ヌー

できれば最後は飛行機雲 (井沢)

晴天を滑空する剛力彩芽。
後方から別の剛力彩芽。
11:55 同2機ななめ。
着陸。休憩。
麺類の多い板場で
正直早めの昼ごはん。

こう右肩でのれんをくぐり
「おーい、ヒマやで!」
「えっ剛力彩芽??」
「同時に来たね。」
店主は常時気ままで
「もう味噌バタで?」
品書き眺め
「今日は博多で。」
「そうバリカタで。」
「豪気にワカメ。」
「ソーキにワカメ。」
調理したタレ正直甘め。
黙って食う剛力彩芽。
残さず食う剛力彩芽。
「おおきに、またね!」
賞味し退店。

店を出たら同2機離れ
もう生き別れ。

「もういいわ!止め。」
コントらしく締め。