文芸ヌー

生活に負担の少ないブンガクを。 文芸ヌー

2020年2月のおしながき

やあ、ヌーだよ。

 

こないだおさんぽしてたら、きゅうにあめがふりだして

あまやどりにきっさてんにいったんだよ。

そとからみてもふるいかんじだったけど

なかにはいったら「あべしずえ」のうたがながれていたよ。

まどからは、ぐしゃぐしゃのでんせんとかかんばんとか

ふるいかべとかがみえて、

じゃんじゃんあめもふってて、「あべしずえ」もきこえてて

どこにいるのかわからなくなりました。

なんども、めをごしごしこすりましたけど、

どこもかしこもしょーわーで、

もうかえれないかも、とあきらめそうになったとき、

となりのおねいさんのすまほがなって

われにかえりました。

ぶじでかえったのでいまこれかいてます。

 

さて、2がつのまとめです。

2がつは11のさくひんがとうこうされました。

みなさん、よんでくれて、かいてくれて、ありがとね。

 

 

2月のおしながき

 

●書き出し自選

書き出し自選・マークパン助の5作品(マークパン助)

 

●作文

人魚を釣り上げる(puzzzle)

ネコと私の威嚇コミュニケーション(カズマンヌ)

50,51/101(xissa)

略し方が違う(井沢)

パチスロ青春記その2(もんぜん)

わたしの館は8階です(哲ロマ)

ラミナリアの向こうに(merumo)

いかつさ(ヘリコプター)

春の訪れ(伊勢崎おかめ)

道しるべ(元祖いがそ君)

 

 

 

ヌーはね、そのしょーわーで

あいすののった、くりむそーだをのんだんだよ。

ずっと「じうりい」とか「ちぇりしゅ」とかがながれてたよ。

おみせのおじさんが、ちうかなべをかんかんならして

すぱげちをつくっていて、それがとてもおいしそうだったので

またいきたいんだけど、ばしょがもうわかんないんだよね…

 

あ。それはそうと、みなさんいつもおもしろいの

たくさんかいてくださって、ありがとう。

ヌーはとてもうれしいです。

おさそいしたひともいるけど

おさそいしてないひとも、かきたいひとは

ヌーにおしえてね。

かきかたをしってるひとは

いつでもさくひんをおまちしています。

 

それじゃまたらいげつね。

かぜとか、はやりやまいとか、かふんとか

いっぱいきをつけて、げんきでね。

 

 

(ヌー1ごう)