文芸ヌー

生活に負担の少ないブンガクを。 文芸ヌー

吉田髑髏

それ!俺の面白いやつ! (吉田髑髏)

「あ~、ここがポパイに載っていたシティーボーイになれる店か。メンズのガウチョパンツまだあるかな、入ってみよう」扉を開ける タッタッタッタッ!「ゲロッパ!ゲローッパ!」ジェームス・ブラウンが登場。Sex Machineを熱唱。 間奏中に倒れるジェームス・…

火星登山 (吉田髑髏)

男「何にもないな」女「本当嫌になる」男「でも、これ登ったら歴史の教科書載るよね」女「その発想がムカつく」男「じゃあ何でついてきたの?」女「プラント外に出てみたかっただけ」男「それだけ?」女「それだけ」 1ヶ月経過 頂上男「着いたぁー!やった…

回遊の果て (吉田髑髏)

うたたねしている又郎の体内 動脈ヘモ男「なぁ、俺等働き過ぎじゃね?そろそろ休み欲しくね?ハワイに行きたいわぁ」ヘモ美「そんなん言うたかてワテらが動かな誰が動くねん」ヘモ男「心臓御大と肺ジイが直接みんなに渡せばいいんだよ、酸素」ヘモ美「そんな…