文芸ヌー

生活に負担の少ないブンガクを。 文芸ヌー

2018-05-07から1日間の記事一覧

台北の書店(ボーフラ)

今年の初頭、発作的に、かつ、突発的に 台湾台北に観光してきました。 一番オシャレで有名という某書店なんですけれども。 台北の書店、これは北京の書店でもそうでしたが、 立ち読みでなく「座り読み」している客が目につきます。 店員も注意しないので、そ…

そして (紀野珍)

男は夢を見ていた。夢のなかで、彼は旅人だった。 旅人はベッドに横たわり、トタン屋根に砂が当たる音を聞いている。 夏の一時期、雨のように砂が降る街がある、という噂は本当だった。もちろん雲が砂を生み出すわけはなく、砂漠で巻き上げられた砂が流れて…