文芸ヌー

生活に負担の少ないブンガクを。 文芸ヌー

北日本煮込工業株式会社企業広告(suzukishika)

かつて人類は火の利用を始めた。
かつて人類は土器を創りだした。
「煮込む」という行為のルーツを辿れば
きっとそのあたりまで行き着くのでしょう。

人類の暮らしを劇的に変え
長きに渡り支え続けてきた、煮込む。
プリミティブかつシンプル。
だからこそ無限の可能性があります。
必要最低限煮込むのか。
どろどろになるまで煮込むのか。
完全に煮込むとはどういうことなのか。
煮込むに、終わりはあるのか。

劇的なスピードで変化している世界で
煮込むが今までと同じでよいわけがないと
私たちは考えています。
だからといって、スピード優先で変えることが
よいとも決して思っていません。
かけるべき時間はしっかりかける。
それがレンジでチンとは違う、
煮込むの哲学です。

世界一、煮込むのポテンシャルを熟知している
オンリーワン企業としての誇りを胸に。
私たちはSDGsの一挙実現、
ひいては世界の恒久平和に貢献できる
煮込むの新たな価値創造へ挑戦を続けます。
熱、水、空気と手に手を取って。
未来へ進もう。合理的なスピードで。


ぐずぐずするな。
ぐつぐつしよう。


おかげさまで創業150周年。
北日本煮込工業はNIQOMに生まれ変わります。