文芸ヌー

生活に負担のないブンガクを。 文芸ヌー

蕎麦屋『浪漫』の苦悩(哲ロマ)

へい、いらっしゃい、蕎麦屋『浪漫』へようこそ。手打ちでも何でもない、駅の蕎麦屋の雑な味、あの感じが昔から好きで開いた店。

小さい店だけど結構長いことやってる、アルバイトを2人雇ってる、券売機は無い、うどんはやってない、水曜と日曜は休みで、最近困っている。


困った、本当に困った。どうしようか、知らんよ俺は、俺は何もしていない、普通に細々と、蕎麦のように細々と営業していただけなんだ。まあウチの蕎麦そんな細くないけどね。


ウチのカレーがものすごく話題になってしまった。

誰が何処で何言ってどう広まったのか知らないが、あの蕎麦屋のカレーがうまい、あの蕎麦屋のカレーがすごい、あの蕎麦屋のカレーがやばい、#蕎麦屋  #カレー  #浪漫  #やばい  #浪漫飛行   そんな感じになってしまったらしく、最近ではほんの少しだけど、行列が出来る程になった。

知らんよ俺は、俺はなんも悪くない、勝手に広まっただけだし知らんよ、言っとくけどウチのカレーあれだよ、業務用のカレー買ってあっためてるだけだよ。


まあ蕎麦屋つったらカレーかなあと思ってさ、一応カレーもやっとこう思って、そんなついでのメニューだし、面倒だし作ってらんないし、業務用のカレー買ってやってただけなのにさ、みんなバカじゃないの。

それでもさ、なんつーか少しは、業務用のカレーそのまんまってのもアレかなあ思ってさ、所謂『蕎麦屋のカレー』っぽい感じにしようかなあ思って、業務用カレーにそばつゆレードル一杯分ぶっ込んで混ぜてんだけどさ、それぐらいしかしてないのに行列出来てんの。業務用カレーにそばつゆ一杯ぶっ込んだだけなのに。みんなバカじゃないの。


この前はさ、雑誌の取材させてくれつって来てさ、困ったよ『コレを食わなきゃ後悔する!死ぬまでに食うべきカレー10選!』

とかいう企画に載せたいとか言ってさ、断ったよね、だって業務用カレーにそばつゆ一杯ぶっ込んだだけだもん。後悔しないよ。大丈夫だよ。安らかに死ねるよ。


もっと困ったのはさ、コンビニの人来たのよ、スーツ着た人、何人かで。アレよ、〇〇監修とか〇〇プロデュースとか、有名なラーメン屋がやってるカップ麺みたいなアレ、アレでウチのカレーパン出したい言われてさ『隠れた名店!蕎麦屋浪漫プロデュース!絶品カレーパン』だってさ。

業務用カレーにそばつゆ一杯ぶっ込んだだけのやつに俺の写真入れて出す言うからさ、断ったよね。

プロデュースでもなんでもないもん。業務用カレーにそばつゆぶっ込むだけだし、なんならそのそばつゆだってさ、業務用だもん。業務用カレーに業務用そばつゆぶっ込んだやつのカレーパンに俺が腕組みしてる写真。どんな顔すりゃいいのよ、長年試行錯誤してようやくたどり着き毎日閉店後にすごい時間かけて仕込みしてるみたいな、そんな顔俺出来ないよね、業務用カレーに業務用そばつゆぶっ込んだだけだもん。閉店後なんかすぐ帰るしね。


「修行させて下さい」言う奴も何人か来たよ。

「よし、ではまず業務用スーパーで業務用カレーと業務用そばつゆを買って来なさい」

言うかよ。断ったよね。1日で修行終わっちゃうもん。修行ってか、おつかいだよね、業務用カレーに業務用そばつゆぶっ込むだけだもん。たまにそばつゆぶっ込み忘れたりもするけど全然問題ないよね。みんなバカじゃないの。


いやほんとにさ、困ったよ、収まってよ早く。

怖いのはさ、話題になり過ぎた後に、業務用カレーに業務用そばつゆぶっ込んだだけの物だった、てのなんかの拍子にバレたりしたらさ、ものすごく叩かれそうでさ、俺なんにもしてないのに、騙された!詐欺!とかさ、知らんよね、俺なんもしてないのにさ。

俺が業務用スーパーで業務用カレー買ってる瞬間の写真撮られて週刊誌に『あの話題の絶品カレーは業務用だった!!』とかすっぱ抜かれてさ、それで俺も反論の会見開いちゃったりしてさ「あの記事は間違っています。ウチのカレーは業務用カレーではなく、正確には業務用カレーに業務用そばつゆをぶっ込んだ物です」親が泣くよ。


一番危ないのはアルバイト2人。あいつらはもうカレーの注文入るたびに半笑いだもん。業務用カレーに業務用そばつゆぶっ込んだだけのやつだってもちろん知ってるからさ、注文入る度に半笑い。店の外に行列出来てんの見ては半笑い。業務用カレーに業務用そばつゆぶっ込んだだけのカレーを色んな角度からいい感じにスマホで写真撮ってるお客さん見ては半笑い。笑顔が絶えない厨房になって良かったよね。

あいつらが一番危ない、あいつらからバレて叩かれてさ、反論会け


「はーい、ありがとうございますお会計ですねー、はい、えー、あー、んー、ありがとうございます、そう言ってもらえるとこちらも閉店後遅くまで仕込みした甲斐があったなあ、て思えますよ、ええ、ええ、あー、ほんとありがとうございます、ええ、ええ、はい、愛情ぶっ込んでますから、ええ、はい、ありがとうございますホントに、では、絶品カレーお2つで、お会計が、2400円になります」