文芸ヌー

生活に負担の少ないブンガクを。 文芸ヌー

大伴

ボジョレーヌーボー (大伴)

妻は風呂に入り、義実家のリビングには私と義父が残された。義父とは仲が微妙なわけでもないが、そこまでフランクに会話を続けられるような関係でもない。どことなくこわばる空間。古いディズニーのクロックだけがリビングに時を流す。義父は必要がなければ…

タメ口 (大伴)

世の中の店員さんを観察していると、2つのタイプが存在することに気が付きます。それは「子供にタメ口を使うタイプ」と「子供相手でも敬語でやり通すタイプ」です。前者は客が子供だと判断すると「ちょっとまってねー」「ありがとねー」といった調子でフラン…

私からの相談 (大伴)

公衆トイレにはエアータオルというものがあります。 風で手の水分を吹っ飛ばすあの装置です。完璧に乾かすにはかなりの時間を要するので、混雑時には順番待ちができてしまい、かといって自力で乾燥を促進するのも難しく、背後からチクチクと突き刺さる視線に…

今日(大伴)

メトロは朝から真っ暗だ。車窓にぶらぶらと揺れる手首が明るみに溶け、高速で過ぎゆく人々がやがてゆっくりと止まる。ターザンロープの軌跡で人の頭にぶつからぬよう、俺は笹舟を浮かべるかのごとくそっと吊革をはなした。LEDライトで冷たく染まったホームに…

書き出し自選・大伴の5作品(大伴)

書き出し小説の作家が自身のオススメ作品を紹介する「書き出し自選」。第三回のご指名をいただきました大伴(おおとも)と申します。偶然にも第三回つながりになるのですが、自分はデイリーポータルZの書き出し小説には第三回から参加しております。このたび…